So-net無料ブログ作成
検索選択

シンプルダイヤ婚約指輪! [オーダーメイド]


先日オーダー注文いただいたダイヤモンドエンゲージリングの製造過程を簡単にご紹介します。
ダイヤモンドの重さは0.302ctグレードはVVS1、カラーはF、カットはエクセレントカットのハート&アローの0.3ctクラスでは最上級と言えるダイヤを使ってのオーダーメイドです。


こちらはワックスの原型です。立て爪ではなく両端からダイヤを抱え込むような留めのリングです。


プラチナで鋳造直後の写真です。巣もなくキレイに出来ました。


ヤスリ掛けし形を整えていきます。ダイヤが収まるように石座を広げていきます。


ダイヤをセットしています。


セットしたダイヤをタガネで伏せ込んで留めていきます。タガネがダイヤにあたるとダイヤといえどカケたり、割れるので慎重に留めていきます。


仕上がりの写真です。曇りなくバフ掛けをし、シンプルでダイヤモンドの輝きを引き立たせるデザインです。




キレイなので数カット写真を載せておきます。オーダーの注文をかなり承っていて本当に忙しいのですが無事、期日までに仕上がり納品できました。

【お知らせ】
現在、秋口に納品予定のオーダーメイドマリッジリングの注文を多数承っておりますので、ご注文いただいてから出来上がりまで1ヶ月ほど頂いております。お盆過ぎから注文が一層増える可能性が有りますので9月~10月頃の挙式予定の方で、オーダーメイドをお考えの方はお早めにご相談下さい。

ジュエリークラフトMAKI


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。