So-net無料ブログ作成

ハンドモーターと作業机 [彫金作業]


新しくハンドモーターを購入いたしました。今までの物が壊れたわけでも無く、仕上げのバフ掛けなどは充分作業できたのですがただひとつ不便に思っていることがありまして、購入することにしました。その作業はドリルでの穴あけと、石留めの際に石の大きさに合わせて穴を広げるストーンセッティングです。

今までのハンドモーターは最小回転数が3500回転でしたが特にストーンセッティングの場合は回転数が早すぎるため、ドリルをピンバイスにセットして手でグリグリと穴を広げていました。手での作業は結構時間が掛かり、効率が良くありませんでした。新しいハンドモーターは最小が1000回転で低回転でもトルクがあります。


このハンドモーターは業界では定評のあるNAKANISHIの機械です。正逆回転が出来るため、磨いたり削ったりするときに威力を発揮します。また回転数がデジタルで表示されるため同一条件での正確な作業が出来ます。さらに、フィードバック機能という物が付いていてモーターに負荷が掛かると普通は回転数が落ちるのですが、落ちようとする回転数を一定の回転数に戻そうとする回路です。


本体のスイッチ以外にハンドピース部分にもON/OFFスイッチが付いています。無くてもいいんじゃないの?と言われそうですがこれが意外と重宝します。私の場合、対象物とハンドピースを持って両手がふさがった状態でスイッチを操作しなければならない状況になるときがあります。そんな時このスイッチを机の角などで押すことが出来ます。フットスイッチを付けても同じなのですが足下が結構ごちゃごちゃしているのでフットスイッチは付けないことにしました。ハンドモーターの中でも結構高価で12万円ほどしますが作業効率が上がれば文句なしです。


こちらの作業机も新調いたしました。


以前鋳造した物がまだ仕上がっていませんが作業を平行して本日もマリッジリングを2組鋳造しました。仕上げの作業と、ワックス原型製作、鋳造を平行して行っています。明日も朝一でもう一組マリッジリングをプラチナで鋳造する予定です。

順調に作業が進められるようになりましたらネットでのオーダーメイド相談も再開する予定ですのでもうしばらくお待ち下さい。

ジュエリークラフトMAKI


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 2

NO NAME

机、カッコイイデすね。
私もこのような机が欲しいのですが、
オリジナル、オートクチュールですか?

是非、購入先など参考にしたいのですが・・・。
教えていただけますでしょうか?
by NO NAME (2008-06-12 11:28) 

MAKI

コメントありがとうございます。
この机は東京のシーフォースという工具屋で購入した物です。
アドレスはこちら↓
http://www.tool-net.jp/old/tool/desk/deskdx1.htm

ネット上で紹介されている写真では濃い茶色の机ですが、届いたのは真っ黒の色でした(^^;)
当初、机にキズが入って汚くなるのではないか?っと思っておりましたが塗装が厚いのか結構丈夫です。引き出しなども使いやすくお値段的にもオススメですよ。
by MAKI (2008-06-13 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。